タイ

パタヤ⇔バンコク 長距離バス利用方法

こんにちは。海外在住トレーダーのICHIHIROです。

今回は、バンコクからパタヤへの移動方法パタヤ観光1日プランをご紹介したいと思います。

静かにポチっとお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

長距離バス利用方法

エカマイバスターミナル

バンコク⇔パタヤ
長距離バスが断然おすすめです。
5時から30分間隔で運行しています。
価格119バーツ(420円)
所要時間:2時間30~3時間程度

乗り場
バンコク東バスターミナル エカマイバスターミナル

駅より道路南側、西に行くと以下の建物が見えます。

エカマイバスターミナル,バンコク

一番右のPattaya行を買ってください。
「Pattaya」と声かけてくる人は、ミニバスのスタッフです。
色々な箇所に停車しかなり時間がかかるので絶対に買わないでください。
バスに荷物を預けるとき、キャリーバックを持っていくと+20バーツの費用がかかります。利便性も加味するとバックパックが最強ですねww

 

 

パタヤ バスターミナル

パタヤ➝バンコク
(スワンナプーム国際空港行は、別の場所にありますので注意)
バンコクへ帰る方は、ここを再度利用しますので覚えておくといいです。


パタヤ バスターミナル

バスターミナル外観

pattaya-bus

一番左のカウンターでバンコク行のチケットを買います。

pattaya-bus-station

 

バスターミナルから、パタヤビーチへの移動方法

①タクシー
②Grab
③ソンテイ

③が一番安いですが、人が集まるまで発車しない場合があります。
ちなみに、パタヤのタクシー費用は、観光地の中でも随一の高額エリアです。
(初乗り価格が日本と同じなんですけどねww)
Grabを使っても、相場通り1回平均200バーツ(700円)掛かりました。

ソンテイ
pattaya-sonntei

パタヤビーチ付近⇔ウォーキングストリート 運行経路

価格は一律10バーツ(35円)
乗るときは、道路で手を上げれば止まってくれます。
降りるときは、社内の屋根内上部にある「チャイム」を鳴らしてください。
降りてから、運賃をドライバーに支払います。

ソンテイ運行経路 矢印通り一方通行です
pattaya-sonntei

北側のTiffany(ニューハーフショー)前では、1人100バーツと吹っ掛けてきますが、他のソンテイに乗ればOKです。無視しましょう!
もしくは、少し違う場所から乗ると普通の価格で乗れます。

 

 

次回は、パタヤ1日観光と夜の街(マッサージパーラ)をご紹介したいと思います。

 

旅を通じて共に成長しましょう!!

静かにポチっとお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. タイ

    アユタヤ遺跡【日帰りプラン】おすすめスポット

    こんにちは。海外在住トレーダーのICHIHIROです。今回は、バン…

  2. サンクチュアリオブトゥルース

    タイ

    パタヤ1日観光プランをご紹介

    こんにちは。海外在住トレーダーのICHIHIROです。静かにポチっ…

  3. タイ

    アユタヤ遺跡【日帰りプラン】行き方

    こんにちは。海外在住トレーダーのICHIHIROです。今回は、バン…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. サンクチュアリオブトゥルース
  2. coworking-bali
  1. インドネシア

    犠牲祭とイスラム教
  2. ヨルダン

    ヨルダン旅行 気を付けるポイント
  3. タイ

    アユタヤ遺跡【日帰りプラン】行き方
  4. タイ

    アユタヤ遺跡【日帰りプラン】おすすめスポット
  5. 日本

    富士山 御殿場ルート
PAGE TOP